本文へジャンプします。




« 今日は有馬記念! | トップページ | 記念撮影 »

2011年2月14日 (月)

トゥザグローリー、京都記念優勝で池江厩舎はJRA通算70勝目

1102132

京都11レースの京都記念、
トゥザグローリーが見事1番人気にこたえて優勝しました!

道中は3番手からレースを進め、4コーナーで外に出すと、
そのまま豪快に他馬を差し切って先頭へ躍り出るという、
ひじょうに強い内容でした。

1102131

騎乗したリスポリ騎手のコメントです。
「3コーナーを回ったあたりで勝てるのではないかと思いました。
 本当に強かったですね。
 僕は乗っているだけでした。
 乗せてくれたオーナーや厩舎スタッフの方々に感謝したいです。
 池江泰郎先生にも定年間際に勝利をプレゼント出来て本当に嬉しいです。」

1102133

1102136

この京都記念を制したことで、
池江泰郎厩舎はJRA通算重賞70勝目をあげました。

1102134

1102135

なお、トゥザグローリーを池江スタッフが競馬場へ送り出すのは、
この京都記念が最後になります。

1102137

池江調教師は東京競馬場へ行っていたため、
池江敏行助手が臨場で調教師のお立ち台へ。

1102138

市川厩務員にとってはJRA通算21勝目の重賞勝利とのことです。

1102139

 

レース後のトゥザグローリー。
疲れもほとんど見せず、ひじょうに余裕がありました。
さっそく食欲旺盛なところを見せるあたり、
いかにもトゥザらしい、と感じました。

「最後のレースだから絶対に勝ちたかったし、勝てると思っていました。
 これから、まだまだよくなる馬だと思います。」

と市川厩務員。

トゥザグローリーは3月1日をもって池江泰寿厩舎へ転厩します。
市川厩務員は千田厩舎へ行くので、
市川厩務員がトゥザグローリーを競馬場へ送り出すのはこれが最後です。

| | コメント (5)

競馬」カテゴリの記事


コメント

池江師は、最後にトゥザグローリーが勝って、悔いのない仕事ができたんじゃないでしょうか。
数々の名馬を育てた師の功績は、素晴らしいですね。
長い間、本当にお疲れ様でしたと言いたいです。

余談ですが、僕もここは馬券が取れました♪

投稿: Mar | 2011年2月14日 (月) 23時56分

重賞70勝とは、本当に凄いですね。
そして、今、なにかと暗い宮崎県(池江調教師は本県出身)に明るい話題をありがとうございました。

投稿: ミスターサンタ | 2011年2月15日 (火) 20時12分

お久しぶりです!
楽しみにしていました。

池江厩舎が重賞を勝てて良かったなあと
思っていました。
市川さんは千田厩舎に行かれるのですね。
腕利きの厩務員さんですし、今後の活躍も
期待しています。

投稿: みゅう | 2011年2月16日 (水) 22時53分

池江泰郎先生とスタッフの皆さまおめでとうございます。
タイムリミットまでにきっちり重賞70勝に載せるあたりさすがですね。

さて市川厩務員は千田厩舎へとのことですがその他の情報でこれというものがあれば教えてください。
特にリハビリ中の優秀なお馬さんとか気になっていますので・・・。

投稿: 顔もみ | 2011年2月17日 (木) 09時11分

トゥザグローリーおめでとうございます。
G2は勝っていたとはいえ、京都記念優勝は
嬉しいですよね。
レース後もかわいい馬服姿がアップされ、ほっとしています。
今月で厩舎は解散となりますが、馬たちも
スタッフさんも新しい厩舎で今まで学んできたことを生かしてもらえたらと思います。

池江先生ならびに厩舎解散に伴って引退されるスタッフさんお疲れ様でした。
これからは外から競馬を見守ってほしいと
思います。

投稿: うるる | 2011年2月20日 (日) 18時21分

コメントを書く