本文へジャンプします。




« 「花ねぇ、ゆだっちゃいそう」 | トップページ | 栗東サブレ »

2010年7月26日 (月)

おかげさまで21年目。

Photo

今朝、すごく久しぶりに昔Numberで一緒にお仕事した方から連絡をもらいました。
Twitter経由で偶然コンタクトが取れるようになって、
「そのうち電話で連絡を取り合いましょう」
と言いつつ、お互い着アリだけど取れないことの繰り返しだったの。

だけど、今朝はホントに偶然、時間が合ったみたいで。
近況報告などし合いながら、しばし雑談。
相手「あれ?もう競馬の仕事、どのくらいやってるの?」
わたし「……21年目です(汗)」

(苦笑)

そう、わたしはこの7月でいわゆる競馬サークル入りして21年目を迎えましたm(_ _)m
向こう見ずなわたしは、ただただ"競馬が好き"というだけでこの世界へ飛び込み…
現在にいたる、というかんじです。
これまでホント、いろんな方々に支えられてエッチラホッチラここまできました。
ありがとうございます

中央競馬というのは毎週毎週レースが終わるとリセットされる世界で。
1週間ごとにアッという間に時間が流れ過ぎます。
これからは(苦笑)その波に呑まれずに、日々をコツコツと積み重ねられたら……いいなぁ(笑)

この写真はアグネスタキオン。
皐月賞で引退してしまったけれど、ひじょうに垢抜けた馬でした!
ひと目見たらまた目で追いたくなるようなかんじで…。

こういう名馬との出会いと別れを繰り返していると………20年なんてアッという間なんですよ(苦笑)

| | コメント (4)

競馬」カテゴリの記事


コメント

こんばんは。
昔からの花岡ファンです(年齢も一緒の独身男です)。最初は容姿に惹かれ、今はその容姿プラス内面にまで惹かれ・・・って何の話だ(笑)
だから、私の花岡ファン歴も21年目に突入ってことになります。こんなこと書くと、気持ち悪がられちゃうかな。

あっ、今回はじめてこのような媒体に書き込みをするのは、実は昨日部屋の掃除をしていたら、アグネスタキオンの皐月賞の単勝馬券(記念馬券)が出てきたんです。現地で見ていてあまりの強さに逆にあきれたのを思い出したところだったんです。で、そこにあまりにタイムリーな記事だったもので・・・つい。

これからも応援しています。これだけ長く競馬場に行っているのに、1度もお見かけしたことがないので、いつか競馬場で見かけたら恥も外聞もなく語りかけますんで、覚えておいてくださると嬉しいです。本人証明として「タキオンの馬券」でも財布にしのばせておけばいいですかね(笑)?

投稿: まぐお | 2010年7月26日 (月) 22時18分

タキオン、ものっすごい綺麗な瞳というか雰囲気というか空気感というか、いいですね、なんかずっと見ていたいです。

そんでもって、ねぇさんやっぱ綺麗です^^

投稿: とつぜんのはぴねす | 2010年7月27日 (火) 10時09分

21年おめでとうございます。
アグネスタキオン・・・千歳に行ったとき、あいにく雨でしてね。
DI君以外とは会えなかったんですよ(DI君も、せっかくだからとの理由での特例)。
「来年こそは生タキオンを」と思っていたら、会えずじまいのまま亡くなってしまいました。
さびしい話はこのくらいにします。
タキオンは現役時代はもちろんのこと、引退後も頑張ってくれましたね。
超久々の内国産種牡馬による栄冠を獲得しましたしね。
個人的には、デビュー前から追いかけていた産駒が「父子でギニー馬!」の時の興奮は忘れられないものになりました。
(その後、休養生活があったにせよ、です。)
それにしても、その写真は美男美女の2ショットという感じで、思い出の写真にぴったりですね。

投稿: 顔もみ | 2010年7月27日 (火) 10時33分

凛々しいツーショットですねcoldsweats02うきうきしているお姉さんとそれをドッシリ受け止めるタキオンとのコントラストが絶妙な写真だと思いました。

タキオンは花岡さんの20年間の中でも選りすぐりの名馬ということなのでしょうか?私の競馬歴15年の中でタキオンは最も好きな馬で今でも最強馬と信じています。

タキオン産駒の3歳馬はケガに泣いた馬が多かったですが、今年の2歳馬は無事活躍してもらいたいと思います。

名馬の中にはそんじょそこらの人間よりもずっと精神的にしっかりしている馬がいますよね。タキオンもそんな馬だったのでしょうか。グラスワンダーはレース直前でも堂々として落ち着いているのがスゴイと思いました。あやかりたい。

投稿: 遊鶴亭 | 2010年7月27日 (火) 17時40分

コメントを書く