本文へジャンプします。




« 勝ったと思った | トップページ | フジとサクラ »

2010年5月21日 (金)

オークスの本命

1005201

オークスの本命馬は取材した関西馬の中から決めました。

今週の競馬総合チャンネルで書いたとおり、
取材した中でもこの3頭のどれにするか、すごく迷いました。

オウケンサクラ、ショウリュウムーン、そしてシンメイフジ。

はじめはオウケンサクラを本命にするつもりだったんです。
そのタフな気性は絶対に2400が合うし、血統も魅力だったから。

ショウリュウムーンも捨てがたく、困るに困った。
馬なりで迫力満点の追い切りを見せていて、めっちゃいいかんじ。

でも、追い切りで思わず他の手をとめて見入ってしまったのはシンメイフジ。
その抜群の動きを見て、すぐさま乗っていた岩田騎手の話を聞きにいき、
さらに厩舎へ取材に駆けつけましたよ。

馬房にいたシンメイフジは実に大人しく、人懐こくて可愛いの。
クイクイと甘えて近寄ってくるシンメイフジの首筋を撫でたら…うわっカシミヤの肌触り。

「100のデキだと思っていた桜花賞は、今思えば80だった」
と担当の佐藤助手もかなりの手ごたえを感じている様子でした。

これはいい。
ひじょうに落ち着きもあるし、この性格なら2400は大丈夫そう。
というわけで、あの縁起のいい白毛馬ホワイトベッセルと同じ馬房に住む彼女に本命を託すことに決めました!

予想はiza!ブログ「ねぇさんのロマうま」をご覧ください!

1005202

| | コメント (2)

競馬」カテゴリの記事


コメント

ではシンメイフジ押さえます

投稿: | 2010年5月21日 (金) 16時39分

勝ち馬が頑張ったのはもちろんのこと、時計のかかる馬場も有利に働いたような気がします。
ところで、オークス馬が2頭というのは前例がないですよね(あれば逆にびっくりします)?
歴史的瞬間を見てしまったのかな?
馬券としては残念でしたが、凄いものを見た気がします。
馬券の方はおかげさまで京都が的中しましたので、こちらを喜んでいます。

投稿: 顔もみ | 2010年5月23日 (日) 16時08分

コメントを書く