本文へジャンプします。




« チーム滋賀 第1回オフ会を主催☆ | トップページ | 阪神の桜は七分咲き »

2010年3月31日 (水)

フォゲッタブル 天皇賞(春)の鞍上は…

先週土曜、毎日杯での武豊騎手の落馬は痛ましかった。。

本当に危ない落ち方をしていたけれど、
多重事故にならなかったのは不幸中の幸いでした。

そして、昨日手術をしたという武豊騎手ですが、
一日でも早い復帰への体づくりを始めているとか。

日本ダービーはもちろん、天皇賞(春)も乗りたい、
というモチベーションで復帰を目指しているそうですよ。

武豊騎手の自宅って
きっとすごいトレーニング&リハビリマシーンがあるんだろうなぁ。。

41歳!ですが、
きっと不屈の精神で早々に復帰してくるでしょう。


一方、フォゲッタブルの池江泰郎調教師は

「天皇賞のフォゲッタブルの鞍上は
 豊が復帰できなかった場合は内田博でいく」

と発表。

「もちろん豊騎手の復帰を期待しているけれど、
だからといって、ただ待っているわけにはいかない」

勝負の世界は厳しいのであります。

さてさて、
当のフォゲですが、今週あたりから時計を出し始めますよ。

プールや運動だけでは元気が有り余りすぎるみたい。
一時は結構おとなしかったんですが、
今思えば元気がなかったんですね。

今は手入れする市川厩務員を噛んで甘えたりして(笑)
かなりやんちゃな仕草が戻ってきました。

100331

| | コメント (3)

競馬」カテゴリの記事


コメント

菊花賞でフォゲが覚醒したときの騎手吉田隼人とのコンビでもう一回どこかで見たい気持ちもあります。

投稿: ポイポイ | 2010年4月 1日 (木) 12時41分

今後の調教が楽しみになってきましたね。
武豊騎手については一日も早い復帰を願います。

投稿: 顔もみ | 2010年4月 1日 (木) 19時10分

厳しい?
いや、すごく温かい判断だと思います
競馬の世界で、復帰出来たら乗ってくれよ。と言われる騎手が何人いるでしょうか?
怪我をしなくても、もう乗るな。と言われる騎手の方がほとんどだと思います
そう言われる豊さんはすごく幸せな騎手だと思います

投稿: たけ | 2010年4月 1日 (木) 20時14分

コメントを書く