本文へジャンプします。




2010年3月

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

フォゲッタブル 天皇賞(春)の鞍上は…

先週土曜、毎日杯での武豊騎手の落馬は痛ましかった。。

本当に危ない落ち方をしていたけれど、
多重事故にならなかったのは不幸中の幸いでした。

そして、昨日手術をしたという武豊騎手ですが、
一日でも早い復帰への体づくりを始めているとか。

日本ダービーはもちろん、天皇賞(春)も乗りたい、
というモチベーションで復帰を目指しているそうですよ。

武豊騎手の自宅って
きっとすごいトレーニング&リハビリマシーンがあるんだろうなぁ。。

41歳!ですが、
きっと不屈の精神で早々に復帰してくるでしょう。


一方、フォゲッタブルの池江泰郎調教師は

「天皇賞のフォゲッタブルの鞍上は
 豊が復帰できなかった場合は内田博でいく」

と発表。

「もちろん豊騎手の復帰を期待しているけれど、
だからといって、ただ待っているわけにはいかない」

勝負の世界は厳しいのであります。

さてさて、
当のフォゲですが、今週あたりから時計を出し始めますよ。

プールや運動だけでは元気が有り余りすぎるみたい。
一時は結構おとなしかったんですが、
今思えば元気がなかったんですね。

今は手入れする市川厩務員を噛んで甘えたりして(笑)
かなりやんちゃな仕草が戻ってきました。

100331

| | コメント (3)


2010年3月24日 (水)

チーム滋賀 第1回オフ会を主催☆

1269359720_b

実は22日(祝)、大津でTwitterを通じて知り合った方々「チーム滋賀」の第1回オフ会を行いました。

1次会は琵琶湖の遊覧船・ミシガン号に乗り、2次会はゆったりとわいわい食事会をしました。

正直、ほとんどがはじめて会う方ばかり。ほぼ毎日、Twitterを通じて話しているとはいえ、リアルではどうなんだろ?という不安もありました。

でも、実際お会いしてみると普段Twitterを通じて話しているのとあまり変わらない感覚でおしゃべりできるんですよね~☆ びっくりしたのは、みなさんのアイコンと実物の雰囲気や顔がよーく似てらっしゃること。夫婦や恋人は似てくる、というけれど、アイコンと本人も似てくる、いや似ているものを選んでしまうものなんでしょうか?

ちなみにわたしのアイコン @hanaco1231 はすっぴんです。。競馬専用アカウント @ne3ne3 は昨年12月、急遽リルダヴァルと一緒に撮ったものなので、これまたほぼすっぴん。。使用前 / 使用後ってかんじで、アイコンもまたお楽しみいただけると幸いデス。

(びわ湖大津経済新聞さんの取材も入りました!記事はこちら → LINK!)

ちなみに今週は @ne3ne3 のアイコンにも一緒に出ているリルダヴァルくんが毎日杯に出走します。今朝の追い切りも実に元気よく走っていたし、池江先生も「よくここまで順調にきた!」とシミジミ言ってらっしゃいました。土曜日の毎日杯、とにかく無事が第一ですが、やはり優勝し欲しいです。

| | コメント (6)


2010年3月21日 (日)

iPhone 名刺管理アプリ「World Card Mobile」

かつて日経ト レンディネットで書いたiPhone名刺管理アプリ「World Card Mobile」について、
問い合わせがあったので、ここで補 足説明しておきますね。

現バージョンの「World Card Mobile」は、スタート画面で「Camera/Photos」と名刺データをカメラでキャプチャするか、Photoデータから読み取るかを選択できる ようになりました。

Photo

つまり、あとで名詞の写真その人のアイコンに使うとき、名刺を二度撮りしなくてもよくなったのです。

実際、わたしはバージョンアップされるまでは、同じ名刺を
1回目)名刺の読み取り用に撮影
2回目)名刺の写真データをアイコンにす るために撮影
と2回撮影。さらに、保存用に違う方法で撮影してましたから。。面倒くさかった!

それが現バージョンになって解消され、さらに名/姓の順も日本用に対応されて使いやすくなった、というわけです。

大量の名刺整理には不向きですが、出先で数枚をコツコツ整理しながらロスタイムを減らすにはひじょうに有用なアプリですよ。

| | コメント (0)


2010年3月20日 (土)

シンメイフジの集中力

10031702

今日のフラワーCで桜花賞の出走馬がおおかた決まりますね。

賞金的にはすでに出走はほぼ確定的なシンメイフジ。
ここを叩いて本番、というストーリーなので、
まだ切符を確保していない陣営よりはかな〜り余裕はあると思われます。

でもね。
精神的にはそうでもなさそう。
今回の課題は「集中力を最後まで維持できるか」(安田隆師)

阪神JFは1番人気を背負いながらも5着に負けてしまったんだけど。
このときは集中力が途切れてしまったのが敗因だけど、
実はその背景にはちょっとかわいそうな事情もあったんです。

あのレースはアパパネがゲート入りを少しだけ手こずっていて。
アパパネをゲートに入れるための係の人が
必要以上に長いムチで刺激したり声を出したりしていたの。
でも、この行為でアパパネ自身より刺激を受けちゃったのがシンメイフジ。
うまくレースに集中できずに負けてしまったのね。
2歳牝馬は、人間で言うと卒業間近の女子中学生くらいの精神状態。
ちょっとしたことで大きくブレてしまうのですよ。

今回、シンメイフジは集中力を増すためにブリンカーを着用します。
きちんと最後まで、気持ちが途切れることなく走り、結果を出せるのか。
それが今回、彼女にとっての最大の課題なのです。

フラワーC / 阪神大賞典 / スプリングS の予想と自信の1鞍はumajinに掲載
無料ですべてを楽しみ尽くそう! UMAJIN.net

↑PCからの無料登録はこちら↑

↓携帯からの無料登録はこちら↓
登録料金!
予想に役立つ
情報が満載!

| | コメント (0)


2010年3月19日 (金)

新生活に備え体調を整えるのに最適なタイミング

体の歪みは結構ひどいほうだけど、
それでもストレッチや鍼治療の成果か、
かなりなおってきていたわたしのからだ。

でも、左の肩甲骨と腰、尾骨を結ぶ”何か”が凝り固まっているみたいで
こればかりは何をやってもほぐれなかったの。

ところが!
もう死ぬまでこのまんまだと思っていたその左側のラインが
ちょっとほぐれつつある。。

とくに何をしたわけではないのに、ある日突然、
左側の背中がすごく痒くなり、肩甲骨の下が痛み出したの。

すごくすごく不思議な感覚。
左側の背中がほぐれる保証もなければ、実績もないけど
なにやら解かれても不思議ない感覚がある。。
そして、このタイミングを逃したら、再びそうなることはないような気がする。

そこで今のわたしが実践していることは、
・とにかくご飯をいっぱい食べる。太るとか気にせず栄養をとる。
・ストレッチを多めにリラックスをこころがける。
・体の痛いラインにシップをいっぱい貼る。ほぐれることを期待。
・デトックスを狙い、リンゴ酢を体がほしがるだけいただく。

細かいことは気にせず、この左側の背中の歪みがとれて
再生することだけを考えて体を安めてます。。

そういえば、16日は新月。
いまは立て直しやデトックスに向いています。
明日からの3連休は、
もうすぐ始まる新生活に備えて、体調を整えるのには最適なタイミング。
じっくり自分の体と向き合って、歪みを整えたいなぁ。
ちょっとシップくさいけど(苦笑)それは我慢、我慢。。

| | コメント (2)


2010年3月15日 (月)

トゥザグローリー 強かったぁ

100311

昨日の新馬戦、トゥザグローリーはきっちり勝ち上がりましたね。
まだ太い体での出走。予定では今週は除外されて来週の1800でデビュー。
と、目論んでいたけれど、除外はされずにデビューに至りました。
それだけに、もしも仕上がり切っている新馬向きの馬がいたら大丈夫かな?
と不安もありましたが、なんてことなかったですね。
除外させずに早々にデビューさせるとは
神様は彼を早々に世間様にお披露目したかったようです。

このトゥザグローリーはお母さんのトゥザヴィクトリー同様、池江泰郎厩舎の所属馬。
先日、ラジオ関西「umajinサタデー」の打ち合わせでディレクターのS女史に

「花岡さん、池江厩舎大好きでしょ」

と聞かれまして。
もちろん、即答してしまいました。

「はいっ!もちろん大好きです☆」

池江先生にはメジロマックイーンがいたころからお世話になりっぱなし。
池江先生も函館で初めてお会いした頃のことを覚えていて下さっていて、
ほんとありがたい限りです。。

天皇賞(春)を狙うフォゲッタブル、
ヴィクトリアマイルを狙うヒカルアマランサス、
桜花賞出走権利を獲得したレディアルバローザ、
日本ダービーを狙うリルダヴァル、バーディバーディ、
ほかにもキングストリートにピイラニハイウェイなどなどなどなど

大レースを狙う高額条件馬が目白押し!
いままさに全盛期ってかんじで来年定年でこの厩舎がなくなるなんて
信じられない。。

大まじめに、池江厩舎、存続してくれませんかね?

先日競馬ブックに「調教師の定年撤回を要求!」
という趣旨の投稿を見かけて大きくうなずいてました。

そもそも、池江先生はJRAの財産で宝物のはずで、
ディープインパクトなどでさまざまな貢献をされてきたのに
ずいぶん前に決めた規則に縛られて引退だなんてかわいそう過ぎます。。

そもそも定年制度が決まった頃とは、時代をだいぶ様変わりしているんですよ!
その頃は年寄りの調教師がスタンドで囲碁や将棋をやって暇つぶしをしていたような時代で、
いろんな話し合いがもたれた後に「調教師定年制度」が決まりました。

道楽年寄調教師がいるおかげで若くて熱意のある人材が調教師なれないのはよくない!!

という声も当時は聞かれていましたっけ。
でも、もうその頃とは明らかに時代が違いますよね。

もう調教時間中に囲碁や将棋をして暇をつぶす調教師なんていない。
そして何より、池江先生ご自身が本当にすこぶるお元気。
本当に馬がお好きで、昨年なんてもうセリにかけられる若駒を預かれないのに
セレクトセールに足を運んでいらっしゃいましたもん。
しかも、毎朝札幌競馬場で調教をご覧になった後、牧場まで往復されてまで。。

それほど馬が大好きな池江先生が調教師という仕事を辞められるのは
すごくすごく残念で仕方がない。

今からでもこの制度、特例で変わってくれないんかな?

と、本気で考えてます。

| | コメント (2)


2010年3月13日 (土)

umajinサタデー

Umajin

今日はラジオ関西umajinサタデー」に呼んでいただきまして、
明日のフィリーズレビューについての女子トーク?をしてきました。

パーソナリティは高井大輔さんとサチカナエさん。
高井さんとはトレセンで何度もすれ違っていてはいたけど、
ちゃんとお話する機会はなかなかなかったなぁ。

サチカナエさんは「ぷっちょ」のCMの声のお姉さんとのこと。
お土産に限定版ぷっちょをいただきまして☆
それがなんと、偶然なことに「信州限定りんご味ぷっちょ」!
長野県生まれのわたしにピッタリ過ぎて、めっちゃ驚いた!!!

番組はゆるいながらも予想はバッチリ☆という流れで
あっという間の30分でした〜 楽しかった☆

※写真はiPhoneで撮影。光量が足りないせいかブレブレ(苦笑)

| | コメント (1)


2010年3月 5日 (金)

アパパネちゃん

Photo

チューリップ賞出走のアパパネちゃんです。

昨日書いたオウケンサクラとうってかわって、
こちらは「アパパネちゃん」と、
ちゃんづけで呼びたいほど可愛らしい女の子。

円らな瞳で見つめられると、
思わずグッと見つめ返したくなる、
抱きしめたくなるような愛らしさを持っています。

ドバイ出張中の國廣陽子さん(頑張ってね!)のブログにも
可愛らしいアパパネちゃんの写真が載ってますよ☆

ほんと、かわいらしい☆
見ているだけで癒されるのであります☆☆☆


花岡貴子の予想が一番早く見れるのはumajin.net
今週はチューリップ賞/オーシャンS/弥生賞を予想
土日それぞれ厳選した1レースだけを選んだ「自信の1鞍」も好評!

無料ですべてを楽しみ尽くそう! UMAJIN.net

↑PCからの無料登録はこちら↑

↓携帯からの無料登録はこちら↓
登録料金!
予想に役立つ
情報が満載!

| | コメント (3)


2010年3月 4日 (木)

サクラさま

100303

3月、いよいよクラシック本番☆
今週はチューリップ賞。

阪神JFを勝ったアパパネちゃんを本命にするか、
それとも松田博調教師がその素質に惚れ込むラフォルジュルネを推すか、
はたまた気が強く気高い女オウケンサクラに賭けるか、考え中デス。

今晩、ウオッカさまがドバイでお走りになりますが、
ウオッカは「さま」をつけるのがナチュラルと感じられるほど、
ひじょうに気高く、凛として、強い。

そんな雰囲気がオウケンサクラにもあって、
成績はまだまだウオッカさまには遠く及びませんけど、

なんか頼れるかんじ。。
姉御とかそういう面倒見のよさはなくて、
勝手にひとりで強い、悪運とかも振り払ってしまうような
芯の真の強さ、みたいな。
そんなものを感じるのであります。

これで成績が伴えば、心置きなく「サクラさま」と呼んでしまうんだけれど、
まだ今の段階では、自分のブログでそっとつぶやくのが精一杯であります。。

花岡貴子の予想が一番早く見れるのはumajin.net
今週はチューリップ賞/オーシャンS/弥生賞を予想
土日それぞれ厳選した1レースだけを選んだ「自信の1鞍」も好評!

無料ですべてを楽しみ尽くそう! UMAJIN.net

↑PCからの無料登録はこちら↑

↓携帯からの無料登録はこちら↓
登録料金!
予想に役立つ
情報が満載!


| | コメント (3)


« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »