本文へジャンプします。




2009年12月

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月28日 (月)

さよなら、ゴッホ

さよなら、ゴッホ
マツリダゴッホ(右)はこれが引退レース。
僚馬のマイネルキッツ(左)に先着されて
いいところがなかった(涙)

…世代交代、かな。
おつかれさまでした

| | コメント (4)


2009年12月28日 (月)

有馬記念

有馬記念
今日で2009年の中央競馬も終わりです。
みなさんはいかがでしたか?

わたしの本命・フォゲッタブルは4着・・・。
初めて強いメンバーと対戦したことを思えば善戦かな。
来春の天皇賞を楽しみにすることにします。

勝ったドリームジャーニーは我慢する競馬を
しっかり覚えて、経験値をしっかり積み上げた成果が出たのだと思います。
横綱相撲でした。おめでとうございます。
池添ジョッキーが声をあげて泣いていたけど、
やっぱり積み重ねてきたものが一気にこみ上げたのが
すごく伝わってきて、見ていてもらい泣きしちゃいました。
こうやってジョッキーが一緒になって馬を育てていく姿っていいなぁ。
ウオッカの天皇賞と同じく、
こういう風景、好きです。

ブエナビスタは先行しても強かったですね。
来年は先行→差しのブエナが見れるかな?

| | コメント (1)


2009年12月28日 (月)

スゴいね、オーちゃん

井上オークスが有馬記念、ドリームジャーニーの単を300000円当てましたw(°O°)w

スプリンターズSで10000円からスタート。
先週のローズキングダムで27万ちょいになったので、7万足してこの金額になったそうです……

おめ!勝負師!!

| | コメント (1)


2009年12月26日 (土)

サクラさんちのエルくんに寄せる期待

サクラさんちのエルくんに寄せる期待
今日は有馬記念の前の大一番
ラジオNIKKEI杯2歳Sが行われます。

来年のダービーに向けて大物が競う注目レース!

予想の本命はハイラップを淡々と刻み相手をねじ伏せる
ヴィクトワールピサ(こいつは強い!)にしたんですが。。。

応援したいのはサクラエルドール。
お世話になっているサクラさんちのお馬さんです。

エルドールはすごく真面目な秀才タイプ。
コツコツと課題をこなしながら着実に強くなっていく勤勉クンなのです。
写真は先週、パートナーの福永騎手が調教に乗っていたところ。
でも、福永騎手はあいにく怪我をされて乗れません。
今日のパートナーは藤岡お兄ちゃん。
素の力を引き出すのが上手なジョッキーなのでエルとは合うと思われます。

さて、相手は強いですけど、どこまでやれるかな?

| | コメント (0)


2009年12月25日 (金)

レクイエム

昔の人は
年末に生まれても誕生日は年明けにごまかしていたんだよね。

つい先日K社を定年退職したKさんも、
本当の誕生日は年内なのに「1月2日」ってことになってて。

いつ「おめでとう」を言えばいいのか、わからないから、
毎年、この時期に行われる忘年会で会うたびに
「おめでとう」を言っていたの。

でも、今年はそれを言う直前に、あの世に行ってしまった。

Kさんは競輪をこよなく愛する人で、麻雀がものすごく強かった。
ひじょうに可愛がっていただいたのに、何の恩返しもできないまま、
終わってしまった。。。

時間は誰もに平等に、アッという間に過ぎてしまうね。
いま、目の前にある瞬間瞬間をちゃんと生きないとね。

Kさん、安らかに。
あ、でも有馬記念と競輪グランプリは気になるだろうから、
オバケになって出てきてもいいよ。ちゃんと予想、教えてね。

| | コメント (0)


2009年12月24日 (木)

高飛車なブエナを見習いたい

高飛車なブエナを見習いたい
おつかれです。。。

今日、というか昨日(23日)は仕事三昧の一日。。。
嬉しい悲鳴なんだけど、へとへとデス(笑)

朝イチはブエナビスタの取材に行って、
昼は調教師さんのインタビューして、
家で光ケーブルの工事に立ち会って、
夕方はフォゲの顔を見に行って、
夕暮れはマック愛好者の某調教師さんとMacbook Pro談義。

こんな一日中、予定が立て込んだ日は珍しいんですけどね。
しかも祝日だっちゅーの。

と、いいつつ、まだまだ予定は残っていて。。。原稿、最後の1本を仕上げます。
さっき、さすがに疲れて仮眠しちゃったのでやってしまわなくちゃ。
まだ働くの?と思うかもしれないけど。
これは、さすがに疲れて寝てしまったわたしが悪いから仕方ないの。

で。
明日、というか今日(24日)分の朝、
またトレセンに取材にいって、競馬総合チャンネルの取材を仕上げて、、、
もぅ、そのまま、、、寝ようかな(苦笑)

今日はクリスマスイブなんですけど、ね。
ちょっと最近仕事ジャンキーです。

……デートしたい。
じゃ、なくて。今日でなくていいからデートしよ。
何のために生きてるのか、わからなくなっちゃうもん。

さて(苦笑)
写真はちょっと最近高飛車なブエナちゃんです。
彼女は賢くて、最近は写真撮影も手短にしか撮らせません。
こんな自信たっぷり。主導権を完全に握っているようの態度、しばらくとってないなぁ。

ブエナを見習いたい。
でも、わたしには残念ながら無理そうデス(苦笑)。

| | コメント (4)


2009年12月22日 (火)

有馬記念の本命、現在の一番手は・・・

有馬記念の本命、現在の一番手は・・・
フォゲッタブル!

6回コーナーをまわる中山でうまく息を入れられそうだし、
最後のコーナーでは先頭を射程圏に入れたレース運びができそうだから。

菊花賞→ステイヤーズS→そして、今
と、ドンドン良くなってますよ。

明日の追い切り取材が楽しみ!
というわけで、栗東に帰ってきました(*^_^*)

| | コメント (4)


2009年12月21日 (月)

雪国はあつい

雪国はあつい
「伊丹に引き返すか、羽田で降りることになるかもしれません」

と、何度となく断りを入れられた上で乗り込んだ久々のJAL。

経営危機でコンソメスープもスポーツ新聞もなーい!

なんて都市伝説を耳にしていたけど、なんのなんの。
コンソメスープはおかわりを勧められたし、スポーツ新聞もちゃんとあったよ。大丈夫、大丈夫。

あ、スノトレは昨日、
滋賀のスポーツ用品店で買いました。
意外に安かった。2990円なり。
スーツケースの中に入ってます。
洋服は面倒なので、ほとんど着込んできたけどね。

で。
無事、雪雲ともかち合わずに札幌に降り立つことができた。

ホッ。。。
でも、約束の時間まで間があるし、外は吹雪いてる。

じゃ、ちょっと空港の中のおみやげさんでも見ようかな、
とウロつき始めたのはよかったんだけど。。。

あつい。

とっさに自分が寒い寒い長野生まれであることを思い出した。

寒い地方というのは、普段部屋の中は寒さに備える分だけ暖かくしようという意識が高い。

普段は徹底して暖かさを保った室内で過ごし、
外出するときは完全防備で寒さに耐える、と徹底してる。

そして、ここは雪国さっぽろ。
うちの田舎の諏訪より徹底していて当然。
コートの上にダウンを着込んだら、汗が出ても仕方ないよねぇ。

それにしても、あづ。。。。。。。

| | コメント (3)


2009年12月20日 (日)

スノトレ

ローズキングダムがGI優勝!
一族の悲願達成、おめでとうございました。ジンときました。
ひじょうに安定感のある強さでしたね。来春のクラシック候補間違いナシでしょう。

さて。
わたしは明日から北の大地にある馬を尋ねにいくのですが。

そのためには、靴がいるらしい。。。

スノトレ、という靴底に滑り止めがついた靴。。。
わたし、存在すら知らなかったよ。

さっき「スパイクがついている靴でないと、スベるよ」
と言われたので、ちょっと焦ってます(汗

今から近所のホームセンターに見に行ってくるけど、
滋賀県に売ってるのかしら?

スノトレ、スノトレ。。。。。

| | コメント (3)


2009年12月20日 (日)

あとは、運次第

あとは、運次第
朝日杯FSの本命・ローズキングダムです。
この馬、名前にローズがつく”薔薇一族”ですが…

”薔薇一族”とは?

1993年、フランスから輸入された「ローザネイ」という繁殖牝馬を基礎牝馬とする一族のことをいいます。

ローザネイの産駒はこんなかんじで
http://db.netkeiba.com/horse/mare/000a006411/
ローズキングダムの母ローズバド(オークス、エリザベス女王杯、秋華賞2着)や祖母のロゼカラー(秋華賞3着、オークス4着)を筆頭に、ロサードやヴィータローザなどがいます。
母ローズバドの全弟にあたるローゼンクロイツ(菊花賞3着、金鯱賞優勝)の存在も忘れちゃいけませんね。

ただ、この血統は重賞では活躍するのにGIでは2着、3着どまりで勝ちきれないのが特徴。…これは嬉しくない!
そして、この血統を代々預かるのはローズキングダムも管理する橋口調教師。この歯がゆさを誰よりもわかっているだけに、なんとかローズキングダムくんには打破して欲しいところでしょう。

というわけで、今日朝日杯を勝てれば"悲願のGI制覇"となるわけです。

橋口師は「状態は文句ない。あとは運次第」と力をこめて話していました。

薔薇一族とGIの壁。
これを乗り越える"運"はあるのかな?

もう、あとは運次第。

| | コメント (2)


2009年12月13日 (日)

アパパネ優勝

アパパネ優勝
阪神ジュベナイルフィリーズはアパパネが切れ味を武器に優勝

スタートはよすぎるくらいで最初はやや引っかかっていましたが、向こう正面過ぎたあたりでやや落ち着きましたね。

その後もやや危なっかしかったけど、終いで切れる脚を使えるだけの余力はしっかり残っていたようです。よかった。

ほんと、アパパネは走ることに対して気持ちが前向き。

周囲に馬がいなければ、距離に関係なくビュンビュンと飛ばしてしまうようなタイプですから。。。

オークスというより、明らかに桜花賞向きですね。

来春、楽しみが増えました。

ただ。ゲートはなかなか入らなくて係員さんにムチをビシビシ入れられて可哀想でした(涙)

18番枠なので、厩舎の担当者が枠入れできない決まり。

なので、担当の福田厩務員は見守ることしかできなかったそうです。

そして、実はそのトバッチリを受けたのは1番人気のシンメイフジ。

ムチの音に驚いてしまったみたい。。。

でも、レース後も無事な様子だったので次に期待します。

| | コメント (2)


2009年12月12日 (土)

BOSSはいかが?

BOSSはいかが?
いま栗東でも新型インフルエンザなど風邪全般が流行ってます。

もうすぐ忘年会シーズンに突入!という大事な?時だし、
なんとか体調は維持しておきたいですね。

今週のGIは阪神ジュベナイルフィリーズですが、
わたしの本命は国枝厩舎のアパパネ。

ひじょうにスピード豊かで完成度の高い女の子です。
それでいて落ち着きがあるのがイイですね。

写真を撮っていても、
こちらを意識する余裕があるくらい普段は落ち着いています。

(あ、でもレースにいくと結構カーッと燃える女です!)

ちなみに、管理する国枝先生にカメラを向けたら、
先生ったら余裕で缶コーヒーを手にポーズ(笑)

こちらも余裕。
なんか、いい雰囲気です。

| | コメント (2)


2009年12月 6日 (日)

オウケンブルースリ放牧

オウケンブルースリ放牧
来週、オウケンブルースリが放牧に出ます。行き先は山元トレセン。
2010年の天皇賞(春)にそなえて万全を期しての充電です。

いつもおっとりしていて
愛くるしい萌え〜な表情のオウケンとしばし会えないのは寂しいですが。。。

しっかりリフレッシュして帰ってくるのを楽しみに待ってます!

| | コメント (8)


2009年12月 5日 (土)

フォゲ優勝

フォゲ優勝
フォゲッタブル、ステイヤーズS優勝です
おめでとうございます

担当の市川厩務員によると
「本気で走ったのは最後の1ハロンだけかも。
 レース後の息の入りはディープインパクト並に早かった」
そうですよ。
つい4〜5ヶ月前までは、レース後の火曜日でも
バテていた馬がこれほどたくましく成長するとはビックリ!

次は有馬記念になるでしょうが、
無事に駒を進めてほしいものです。

それにしても。
池江厩舎はここ数週、不運が続きました。
短期とはいえトゥザグローリーの戦線離脱、
ダノンパッションの故障など、、、
ピイラニは勝ったけれど、
来年のダービーを狙う2歳馬の暗いニュースが
続いただけに本当によかったデス。

明日も3頭使ってますけど、
ゴールデンブーツTのキングストリートとドリームライナー
連闘のウインブシドウ(京都4R2歳未勝利)がどれもおもしろい。
特に2歳牡馬のウインは来年のためにも勝ってほしいです。
もともと年末に強い厩舎ですしネ、楽しみ。

来週は池江先生の笑顔がみれるといいな。

| | コメント (1)


2009年12月 4日 (金)

ブエナちゃん

ブエナちゃん
12月。。。
かなり寒くなってきました!

でも、ブエナビスタは元気いっぱい
調教のピッチを徐々に上げて有馬記念に向けて始動しましたよ

追いかけたんだけど、ちょっと遅くてお尻だけ

| | コメント (1)


« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »