本文へジャンプします。




2009年11月

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

ウオッカ ジャパンカップ優勝

ウオッカ ジャパンカップ優勝
最後のゴール前、

ウオッカは自分から首を伸ばして勝ちにいった

こんな馬、滅多にいない

おめでとうございました

| | コメント (3)


2009年11月29日 (日)

やっぱり気になる萌えオウケン

やっぱり気になる萌えオウケン
今日はジャパンカップ。

やっぱり気になるなぁ。。。オウケンブルースリ

先日、オウケンは萌える、と書いたけど
わたしのオウケンコレクションの中では可愛さの足りない写真だったナァと反省して

こっちのほうが可愛い!

勇ましい名前とのギャップが何ともいえず、素敵♪

| | コメント (0)


2009年11月28日 (土)

NOステッキ

NOステッキ
京都2歳Sはヴィクトワールピサが優勝。

NOステッキ。
「肩ムチだけ」と武豊騎手。

強い!

| | コメント (2)


2009年11月26日 (木)

萌えよオウケンブルースリ

萌えよオウケンブルースリ
基本的に競走馬というのは戦うのが仕事なので勇ましいものだけど。。。

萌え〜な、おウマさんもいます

ジャパンCの有力馬オウケンブルースリは
2009年一番の萌え〜ホース!

円らなまん丸な瞳、
栗毛に真っ白な鼻筋、
そして何よりポーッとした癒しの表情、、、

可愛い!!!

いつも萌え〜なオウケンブルースリの姿に癒されてマス

| | コメント (3)


2009年11月25日 (水)

ウオッカさま

ウオッカさま
これ、心霊写真じゃありません(涙)
真ん中の緑っぽいのが直線で抜け出したウオッカ。。。

今朝、いちばんのウオッカさまの追い切り

3頭併せだったんですが、ラストはスッと2頭だけで抜け出して上がり11秒7

強い!!

でも、また舌を越していたのが気になりました。。。

この”舌を越す”ってどういう現象なんですか?
とある調教師の先生に伺ったら

「馬にもよるけど、ハミを引っ張りすぎてる場合もある」

なんて言ってました。

真相をウオッカさまが喋ってはくれないから、
写真と一緒で闇の中、なんだけど。

詳しいレポートは、競馬総合チャンネルで書いたので
ぜひぜひご覧ください。

| | コメント (4)


2009年11月22日 (日)

今日はマイルCS

これまで関東に住んでいたときは、

高松宮記念、エリザベス女王杯やマイルCS

といったちょっと地味目のGIには足を運べずにいました。

でも、せっかくなので

今年はGIを全部見る!

と決めていたの。なんとか果たせそう。
(今思えば、高松宮記念に足を運んだのがよかった)

今日の本命はカンパニーなんだけど、
天皇賞のときほど自信ない。。。。。

詳しい予想は izaブログのほうを見てください!

| | コメント (3)


2009年11月19日 (木)

荻野くんとエリザベス女王杯

昨日は、仲間うちでお鍋をした。
その中に騎手の荻野くんもいた。

荻野くんといえば、
エリザベス女王杯で大波乱の主役になったクイーンスプマンテと2着のテイエムプリキュア
どちらも騎乗したことのあるジョッキーだ。

しかし、その日。
荻野くんは福島にいた。。。。。

クイーンスプマンテもこの秋、
声はかかっていたのだが、
諸所の事情により乗れず、、、

テイエムプリキュアも定量戦だしもうすぐ引退ということで熊沢さんに託し、、、

どちらも結果的にご縁がない、というか譲ってしまった格好だった、らしい。

エリザベス女王杯の日、
ただでさえ遠い福島から栗東へ帰る荻野くんの足取りは重かった。

レースを終えて、携帯の電源を入れたら
「GI制覇、おめでとう!」
「すごかったね、プリキュア」
と、荻野くんが乗っていると信じてやまない知り合いからの祝福メールの山、山、山!!

新幹線に乗れば、電光メッセージボードにニュース速報
「大波乱!エリザベス女王杯はクイーンスプマンテ優勝」

お弁当を食べたら、あたった?のか、精神的なものなのか、
気持ち悪くなる始末。。。。。。

それでも、なんとか栗東の寮にたどりついた。

そこで向かえてくれた先輩が一言。
「一緒にエリザベス女王杯のVTRみようや」

嫌です、と断ったんだけど、
「俺がみたいし」と先輩に言われて結局一緒に見ることになった荻野くんでありました。

で、先輩は一言。
「お前が乗ったら、1着も2着もなかったな」

そんなこと言われても、殴りにいかない荻野くん。
ホントに人が良すぎるよ。まったく、もぅ。

で、昨日の鍋の席でも、
「お前が乗ったら、ブエナビスタが勝ってたなw」

といわれてた(苦笑)。
それでも、言い返せずに苦笑いする荻野くん。

もっと、悔しさを前面に出しちゃってもいいのになぁ。
ほんと、人がよくて優しいヤツなのです。

| | コメント (2)


2009年11月18日 (水)

ウオッカ 乗り替わり

おはようございます

今朝、ウオッカのJC1週前追い切りがルメール騎乗で行われました。

ウオッカ、ジャパンCはルメール騎手に乗り替わりです。

「レースに向けて感触をつかんでもらうために乗ってもらいました」(清山助手)

※角居厩舎に確認済みの情報です。
 コメント、いくつか削除させていただきましたがご了承ください。

| | コメント (8)


2009年11月17日 (火)

クリスマス

東京の飲み会仲間のCちゃんからヘルプメールがきた

ヘルプメールといっても
「助けてくれ」「困っている」
といった論調では迫ってこない

「もうすぐクリスマスですね」

といったたわいもない会話から、
それまでにどーやったら男が思い通りに動いてくれるか?
を相談。。。

というより、
思い(重い)を吐き捨てにくるようなメールが届く

で、はじめのうちはご丁寧に、
のんきにお付き合いしていたんだけど。

あんまりリピるので。。。

「そういうイベントごとはイラッとするので、
 わたしにはその話題はしないで」

と冷たく突き放してみた。

実際、わたしは今年のクリスマスの予定がないし、
第一、金曜日でたぶん有馬記念の予想してるし、
万が一、その日にデートするようなことがあったとしても
それはそれで嬉しいハプニングとしてとっておきたいから
今から準備する必要もないし。。。。。

と、わたしの心の中はクリスマスと関わりたくない気持ちで
いっぱいなのだ。

それでも、懲りずにCちゃんは返信をよこした。
そしたら、何でも彼氏に友達宣言をしてしまってから
気まずいからクリスマスに一緒に過ごせるかどーか不安でたまらない

という重い(思い)が脈々とつづられていた。。。

女の子だなぁ

そんなことを朝から仕事も放り投げてメールしてくる
不安でいっぱいの彼女がすごく可愛く思えて、ちょっとだけ羨ましかった。

そして。。。
案外、素直な気持ちをブツけてみるのもいいもんだ、と思った。

「イラッとする」なんて送ったら相手が引くかな?
とも思ったけど、案外そうでもなかったし。

本音で話してしまったほうが、
まわり道も少なくて、すぐに本題に入れる。

まぁ、仕事ではなかなかそうはいかないものですが。
日常ではなるべくこういう本音をしゃべれる相手と一緒にいたいな、
と改めて思った。

| | コメント (4)


2009年11月15日 (日)

「最高に乗ったな」

エリザベス女王杯はクイーンスプマンテのアッと驚く逃げ切り勝ち。

ブエナビスタは3着

レース直後、吹っ切れたようなちょっとさみしい笑顔の松田博先生と目が合ってひとこと。

「最高に乗ったな」

これに尽きます。

| | コメント (3)


2009年11月15日 (日)

ダノンパッションの応援と女王杯の観戦

Img_0449

ども!
京都競馬場です

今日はダノンパッションの応援とエリザベス女王杯の観戦にきました

馬券は、、、あまりにオッズつかないし、全然買ってない

ダノンパッション、自己条件ならあっさり強かったですね(^-^)

レースの直後もケロッとしていて余裕でしたよ

次は朝日杯かラジオNIKKEIです

それにしても、晴れてよかった

今日はブエナビスタに勝って欲しいな

| | コメント (1)


2009年11月 7日 (土)

今日はエルの応援にきました

Img_0403

今日は東京競馬場にサクラエルドールの応援にきました

エルはすごく利口で無駄なことをしない優等生

今日はスタートでつまづくアクシデントもあったんですが、
慌てることなく、福永騎手のリードに任せて二番手に控える競馬 

直線でステッキを入れられてからグイッと伸びましたね

完勝でした(≧▼≦)

「来年に向けて、この一勝は大きい」

と笑顔の福永騎手

「次に東京にくるのはダービーにしたい」

と友道師はゆったりしたローテーションを示唆していました。

まだトモもパンとしていないし成長途上ですが、

堅実にクラシック路線に乗りつつあります。

| | コメント (6)


2009年11月 6日 (金)

JBC

JBC
ちょっと前の話ですが。

チーム角居のふたりと一緒に名古屋競馬場まで行ってきました。

栗東を昼過ぎに出て、高速飛ばせば3時出走のスプリントに間に合った。

近いな、栗東って便利(^^)v

メインはヴァーミリアンが内から抜け出して優勝してたけど、

馬券はオール3桁の低配当でガチガチ(@_@;)

いくらヴァーミリアンがかたくても、これは買えない!

というわけで、
ドテ焼き食べて、
ふたりはビール飲んで(わたしは運転だったかポカリスエット)、
叫んで、
写真撮ったりして、
すっかりファンとして観光してました(●^ー^●)

あ。豊さん、こっち向いた!

騒ぎすぎてごめんなさい(-人-)

| | コメント (1)


2009年11月 6日 (金)

何故かディズニーランド

何故かディズニーランド
昨日の夕方、急遽東京での打ち合わせが決まったので、夜にバスで東京へ

と思ったら、行き過ぎて東京ディズニーランドまで来ちゃったf^_^;)

せっかくなので、周辺のホテルなどを観光中〜☆

朝御飯でも食べようか

と思ったけど、混んでるし2700円ということで撤収♪

昼までミッキーと遊んできます(^O^☆♪

| | コメント (2)


2009年11月 2日 (月)

ウオッカについて思うこと

ウオッカについて思うこと
昨日の天皇賞(秋)、カンパニー本命が当たったのは嬉しかったんですけど・・・
ウオッカの3着は、予想していたといはいえショックでした。

春や昨年の頃のような迫力がないなぁ、と思ってはいたものの。
それが現実となって負けてしまう姿を見ると・・・すごく残念です。

やっぱり、あれだけ強いウオッカも女の子なんですね。
古牝馬に特有の「体がお母さんになりがたっている」現象なのかもしれません。

レース後、厩舎にサクラメガワンダー(次走に期待!)の様子を見に行く途中で
何度となく角居先生とすれ違い、挨拶したんですけど。
ひじょうに清清しいというか、スッキリした表情でウオッカが馬房へ戻る姿を確認していました。

先週の水曜日、追い切りを終えた後は「勝たなければ」と言いつつ、
ひじょうに表情が硬かった角居先生でしたけど。
昨日のレース後は、「やるべきことはやった」と顔に書いてあるようなスッキリした表情を見せていました。

角居先生はレース後、はっきりと
「個人的には、あまり負けるのもかわいそう」
と口にしていたけれど。
具体的な今後については、まだ結論は出ていないようです。

でも、もうウオッカは新しい大事な役目を果たすための準備をする時期に来たのかもしれませんね。

| | コメント (6)


2009年11月 2日 (月)

虹
最近、天気雨が多い栗東

今日はグレーの空に鮮やかな虹が見えました。

こんな王道な虹を見たのは初めてで、なんか嬉しい(≧▼≦)

| | コメント (2)


2009年11月 1日 (日)

今日は天皇賞( 秋)

今日は天皇賞(<br />
 秋)
東京競馬場に到着。

取材でお世話になっているすべての馬を応援したいところですが…

個人的にはサクラの2頭の走りを楽しみにしています。

写真は友道調教師とサクラメガワンダー。
メガはまだピークではないけれど、なかなかの仕上がりです。

| | コメント (1)


« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »