本文へジャンプします。




« 薔薇のロックアイスでバラ色の夜 | トップページ | 今日のおやつは夏みかんではない" みかん"でした »

2009年8月 5日 (水)

ズルいんですよ、結局

ズルいんですよ、結局
今朝の栗東はほどほどよいお天気。
今週は真夏日を予告されていたけれど、
太陽が隠れる曇りだとかなり涼しくてホッとしますね。

で、今朝は関屋記念に出走予定のキャプテンベガの様子を見てきました(写真)

デビューのころから血統のよさと垢抜けた馬体で注目を集め続けてきましたが・・・
どうも集中力が足りない。
レースで本気を出せない。
出し方を知らない?というよりは、まぁズルいんですよ、結局。

知らないという点では、競走馬というものがレース生活を終えたあと
どうなっていくのかをまったくわかっていませんね、キャプテンベガは。

今のままでは乗馬、せいぜいアテ馬。
種牡馬になったとしても相手はどこまでかしら?
という第二の人生が待っているとはツユしらず、
レースでもさほど本気で走らず、トレセン生活を満喫している様子です。。。

・・・・・・・かなしい

でも、今回の調教はひと味違いますよ。
先週の土曜日のこと、
担当の大當助手がゴール板過ぎても追い続けるというテクニックで
キャプテンベガくんに「最後まで気持ちを緩ませるんじゃないよ!」と
教え込んでいました。

今週の水曜は前に目標になる馬がいたので、
目一杯からちょっと割り引いた程度の追い切りになりましたが、
「土曜日にきっちり追ったので大丈夫」(大當助手)と臨戦態勢バッチリです。

あとは。。。。本番でやる気が出るか出ないか。
もう理屈じゃないんですよね。ここまでくると。
ベガさまのお気持ちひとつといったかんじです(涙)。

| | コメント (4)

競馬」カテゴリの記事


コメント

嫌なモノを見たくないからここまで人間が必死になっているということをわかってほしい。

投稿: 肩こり | 2009年8月 6日 (木) 02時05分

あ、そうそう。
その手の馬の場合、連闘を繰り返しても、刺激にはならないのでしょうか?

投稿: 肩こり | 2009年8月 6日 (木) 02時07分

耳の痛いお話でした。あっしの若い頃にそっくりかも・・・
45過ぎて、漸く人並みに頑張ろうと思いはじめたあつしです。

今週は頑張ってもらいましょう!
キャプテン対決で火花バチバチでー!

投稿: Atsushi | 2009年8月 6日 (木) 04時29分

今日は頑張っていたように・・・思いましたが・・・
日頃のずるさのつけかな・・・?
トゥーレくんとの勝負は、4着争いになってしまいましたが・・・

もう一息のヨカーン!

投稿: Atsushi | 2009年8月 9日 (日) 17時02分

コメントを書く