本文へジャンプします。




« フォゲッタブル | トップページ | 薔薇のロックアイスでバラ色の夜 »

2009年8月 1日 (土)

森厩舎、今週の新馬と世界的良血

森厩舎、今週の新馬と世界的良血
明日の新馬戦、カワカミプリンセスの弟メイショウホンマルが注目されていますが、

そのひとつ前、3Rダートの新馬戦もお忘れなく。

森厩舎のメモリーアンジェロの仕上がりが良さそうですよ。

今の時期の2歳戦は仕上がり具合が重要ですからね!

ちなみに森厩舎の2歳馬には父はキングマンボ、全姉のラシアンリズムはヨーロッパでマイルを中心GI4勝をあげている
超良血のリアライズトロイカ(写真)がいますが、彼は現在放牧中。

いったん栗東に入ったんですが、ゲート試験に合格して再び放牧に出ました。

森調教師によると
「10月くらいに栗東に戻してデビューの予定」
とのことです。

| | コメント (2)

競馬」カテゴリの記事


コメント

世界的良血について、私は日本競馬で働く馬には判官贔屓になりがちです。
というのも日本の関係者はきっちりしているからステージづくりもビシッとしていますので、かえってせっかくの「世界的良血の素晴らしさ」がアドバンテージにならない場合もままあるように感じられるからです。
決して腐しているわけではなく、日頃、時に感じる残念な思いの発露です。もちろん、本馬も注目・声援を送っていこうと思います。

投稿: 肩こり | 2009年8月 1日 (土) 18時51分

難しいことはさておき、リアライズトロイカにはぜひ有力馬に成長いただいて、世界に誇れる日本調教馬として世界をまたに活躍して欲しいですね。
森先生の手腕に期待します。

投稿: 肩こり | 2009年8月 1日 (土) 19時12分

コメントを書く